2018年02月27日

2018年2月の中島公園

今年は北海道150年、そして「中島パフェ」開設15年。2018年2月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。9日から11日までの「ゆきあかりin中島公園」は別に掲載。

2月2日
180202yukiart1-thumbnail2.jpg
凍結した菖蒲池の南側だが、対岸の小高い所には半世紀前ウォーターシュートがあった。

2月4日
180204yukiwatari-thumbnail2.jpg
9条広場では2月9から11日まで開催される「ゆきあかりin中島公園」の準備中。

2月8日
180208kitaraura-thumbnail2.jpg
雪が降っていた。札幌コンサートホール・キタラ裏を流れる鴨々川。

180208kyukiakari3-thumbnail2.jpg
「ゆきあかりin中島公園」の準備作業風景。明日から開催のメイン会場になる9条広場。

2月9日(金)〜11日(日) 「ゆきあかりin中島公園」開催、詳細別掲
180209yukiakari12-thumbnail2.jpg
こぐま座前では巨大人形劇「雪わたり」上演。

2月10日
180210yukiakari4-thumbnail2.jpg
「ゆきあかりin中島公園」のメイン会場は、土・日昼間は雪の遊び場となる。

180210yukiakari5-thumbnail2.jpg
「ゆきあかりin中島公園」会場上空にはハトが舞っていた(偶然)。

2月11日
180211ikenisi-thumbnail2.jpg
菖蒲池西岸の藤棚近く。

2月12日
180212horohirabasieki-thumbnail2.jpg
雪が降る地下鉄幌平橋駅の1番口付近。

2月14日
180214kamokamogawa.jpg
幌平橋近くの行啓通沿いに流れる鴨々川は、マガモの冬の住処。

2月15日
180215gyoukeidoori.jpg
幌平橋駅近くの行啓通。車は上の部分が見えている。木々の後ろに藻岩山が見える。

2月16日
180216botonoriba.jpg
冬期休業中のボート乗り場。

180216hahatoko.jpg
雪に埋もれた彫刻「母と子の像(山内壮夫)」。

2月17日
180217ennro.jpg
幌平橋駅駐輪場近くの園路。

180217kamokamogawa.jpg
キタラ裏を流れる鴨々川。

2月18日
180218tikatetu3.jpg
地下鉄中島公園駅3番口裏も雪でいっぱい。

2月19日
180219dekkimae.jpg
菖蒲池西岸やや中央のデッキ近く。藤棚のある遠路。

2月22日
180222cats.jpg
冬のボート乗り場。

180222koboku.jpg
南14所橋横のエゾヤナギは中島公園で一番古い木。

180222moiwayama.jpg
中島公園近くの幌平橋から見る藻岩山。

180222sirakanba.jpg
シラカンバの後ろに人形劇場こぐま座と中島児童会館が見える。

2月23日
180223kujohiroba.jpg
山内壮夫作の彫刻「森の歌」の立つ中島公園9条広場。

2月24日
180224suki6.jpg
突き当たればボート乗り場、そこから左折すると菖蒲池沿いのコース6になる。

2月25日
180225morinouta.jpg
彫刻「森の歌」の後ろに見えるのは子供たちに人気の「雪の滑り台」。

180225sukii.jpg
菖蒲池沿いのコースで歩くスキーを楽しむ人々。スキーセットの無料貸出もある。

180225tenmondai2.jpg
なぜか天文台の横にソリが並んでいる。見に行ってみた。

180225tenmondai.jpg
天文台ではソリの無料貸出。天文台も無料開放。

2月27日
180227tenmondai.jpg
天文台坂でソリ遊び。

180227ichonamiki.jpg
地下鉄中島公園駅近くのイチョウ並木。

180227moiwayama.jpg
凍結した菖蒲池越しに見える藻岩山。
posted by H.Ishikawa at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2月の中島公園

2018年01月31日

2018年1月の中島公園

今年は北海道150年、そして「中島パフェ」開設15年。2018年1月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。

1月1日
180101suitengu-thumbnail2.jpg
初詣準備万端の水天宮。

180101gokoku-thumbnail2.jpg
長い行列が出来ている札幌護国神社。

180101iyahiko-thumbnail2.jpg
豊水通に面している弥彦神社。読みは伊夜日子。念のため「いやひこ」。

1月2日
180102hassoannkara-thumbnail2.jpg
プレミアムホテル中島公園の24階より撮影。

1月4日
180101suki5-thumbnail2.jpg
今日から中島体育センターで歩くスキーセットの無料貸出開始。画像はコース6。

1月6日
180106yukidaruma-thumbnail2.jpg
今年はアチコチでこのような雪ダルマが作られている。

1月8日
180108sukikasidasi-thumbnail2.jpg
4日から開いている歩くスキー無料貸出所。積雪にもよるが3月4日頃までの予定。

1月9日
180109eki32-thumbnail2.jpg
雪が融けて水溜まりができた地下鉄出入口前。よく見ると高層ビルが映っている。

1月11日
180111ikekita-thumbnail2.jpg
菖蒲池の北西側、凍結した池に映る木々の影が美しい。

1月12日
180112kaorinohiroba-thumbnail2.jpg
「香りの広場」より藻岩山を望む。左側の彫刻は山内壮夫の「笛を吹く少女」。

1月13日
180113tenmondai-thumbnail2.jpg
天文台の斜面でソリなどで遊ぶ親子連れ。

1月14日
180114sagi4-thumbnail2.jpg
中島公園に珍しくダイサギが飛来した。

180114kamokamogawa-thumbnail2.jpg
札幌コンサートホール・キタラの裏側へと流れる鴨々川。中洲2号橋より撮影。

180114suki-thumbnail2.jpg
中島公園で歩くスキーを楽しむ人が多くなっている。

1月16日
180116bousaikunnrenn-thumbnail2.jpg
キタラでは公演中に火事があったらどう避難するか、消防音楽隊の協力を得て実地訓練を行っている。火事の犠牲者が出るにつけ訓練の重要性を思い知る。訓練をすることにより課題がみえてくる。それをれを改善して次の訓練をする。繰り返すことがが肝心と思う。

1月17日
180117jiyuhiroba-thumbnail2.jpg
自由広場のベンチに雪が山盛り。

1月20日
180120sirakaba-thumbnail2.jpg
シラカンバの向こうにデッキ、そこから菖蒲池越しに藻岩山が見える。

1月21日
180121snow-thumbnail2.jpg
半世紀前に北海道に来たときは雪でも傘は差さないことに気付いたが今ではこの通り。

1月23日
180123kamo-thumbnail2.jpg
鴨(マガモ)は池が凍結すると川に来る。鴨々川の鴨も冬の風物詩かも知れない。

1月24日
180124kitara-thumbnail2.jpg
キタラのエントランス。15年前は広場に雪は無かった。ロードヒーティングが稼働。

1月25日
180125kitara-thumbnail2.jpg
レナード・バーンスタイン・プレイスの向こうにキタラが見える。

1月26日
180126sarachan-thumbnail2.jpg
冬季オリンピックが近い。文学館前にジャンプの雪像を制作中。

180126jiyuhiroba-thumbnail2.jpg
雪に埋もれた自由広場。春にはフリマ、園芸市、初夏には札幌まつりと次々に開催。

1月27日
180127kujou-thumbnail2.jpg
9条広場で雪遊びする人が増えている。

1月28日
180128fujidana-thumbnail2.jpg
中島公園で雪を楽しむ人々。段ボールはソリの代わりかな?

1月29日
180129tenmondai-thumbnail2.jpg
雪景色を撮っていたら天文台はこのアングルがいいなと思った。

1月30日
180130yukiakari-thumbnail2.jpg
9条広場ではゆきあかりin中島公園(2月9〜11日)の準備が始まっていた。
posted by H.Ishikawa at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 1月の中島公園

2017年12月29日

2017年12月の中島公園

2017年12月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。菖蒲池は凍結しマガモ等の水鳥は鴨々川に移動する。この時期は雪が降ったり融けたり凍ったりして歩き難い。

12月4日
171204kamokamogawa-thumbnail2.jpg
白鶴橋と中洲2号橋間の鴨々川。冬になると池は凍りマガモ等の水鳥は川に来る。

12月5日
171205ikeminami-thumbnail2.jpg
ここは菖蒲池南側の河口。川から水が注ぐ部分以外は凍している。

171205moiwayama.jpg
凍結した菖蒲池越しに藻岩山が見える。

171205nekohamo-thumbnail2.jpg
彫刻「猫とハーモニカ」に雪が積もり、次第に雪の中に埋まって行く。

12月8日
171208kogumaza-thumbnail2.jpg
人形劇場こぐま座と彫刻「のびゆく子等」。

12月9日
171209kamokamogawa.jpg
札幌コンサートホール・キタラ裏を流れる鴨々川。

171209yukinohana-thumbnail2.jpg
菖蒲池辺の木々に着雪している。雪の花が咲いた様に見える。

12月10日
171210jihannki.jpg
冬期閉鎖しているボート乗り場。

171210jiyuhiroba.jpg
自由広場の真ん中辺りに人が歩いて出来た道がある。

12月11日
171211yuuhodou-thumbnail2.jpg
大雪の後に温かい日が続いて、この様な道路状況になる。右側がキタラ。

12月12日
171212magamo-thumbnail2.jpg
地下鉄幌平橋駅裏を流れる鴨々川。冬の水鳥の居場所になっている。

12月14日
171214turuturu-thumbnail2.jpg
暖気で融けた園路が凍結してツルツルになる。

12月16日
171216tenmondai-e3a28-thumbnail2.jpg
天文台の坂は冬になると子供のソリ遊び場となる。

12月19日
171219hayasi-thumbnail2.jpg
菖蒲池東側の林。

12月20日
171220ogawa.jpg
レナード・バーンスタイン・プレイ前を流れる小川は菖蒲池に注ぐ。

12月21日
171221eki1-thumbnail2.jpg
地下鉄中島公園駅1番口は公園に直結している。

171221whiteilm-thumbnail2.jpg
キタラ周辺はホワイトイルミネーションで囲まれている。

12月23日
171223houheikan.jpg
豊平館近くにも雪だるま。今冬はいろいろな場所に作られている。

12月24日
171224asiato.jpg
念のためだが菖蒲池は立入禁止。氷が割れるかどうかは割れるまで分からない。

171224yukidaruma.jpg
ボート乗り場近くの遠路には親子の雪だるま。

12月25日
171225tosinoiti.jpg
年の市は地下鉄中島公園駅1番口横で23日より31日までの営業。

12月26日
171226yukidaaruma.jpg
背景は冬期閉鎖中の日本庭園。

12月27日
171227kitara.jpg
キタラのエントランス前。

171227nakasu2gou.jpg
キタラ近くには中洲1号橋、2号橋、3号橋がある。ここは中洲2号橋。

12月28日
171228yonou.jpg
四翁表功之碑

171228yuugihiroba.jpg
今冬はアチコチに雪ダルマ。ここは遊戯広場。

12月29日
171229puratanasu.jpg
キタラ横(北側)のプラタナス。

171229yuhodou.jpg
右はキタラの裏側、左は鴨々川と川沿いの遊歩道。
posted by H.Ishikawa at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 12月の中島公園

2017年11月30日

2017年11月の中島公園

2017年11月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。上旬は紅葉が綺麗で、中旬は落葉下旬は一気に冬が来た感じだった。

11月1日
171101kitarahayasi-thumbnail2.jpg
札幌コンサートホール・キタラ付近の林ではシダレモミジが紅葉している。


171101tennmondai-thumbnail2.jpg
天文台の坂。

11月2日
171102ikekita-thumbnail2.jpg
菖蒲池北側デッキと閉鎖したボート乗り場。

171102teienheisa.jpg
日本庭園冬期閉園のお知らせ。

171102yuuhodou-thumbnail2.jpg
キタラ裏を流れる鴨々川と遊歩道。

11月3日
171103icho-thumbnail2.jpg
地下鉄中島公園駅の3番口付近。

11月5日
171105ike-thumbnail2.jpg
菖蒲池東側の遊歩道より撮影。

171105toireeisa.jpg
冬期閉鎖公衆トイレのお知らせ。自由広場は補修工事で閉鎖、使用可能は9条広場だけ。

11月7日
171107ike-thumbnail2.jpg
菖蒲池東岸中央より西岸を見る。

11月10日(8日に台座から像を切り離した)
171110kinosita-thumbnail2.jpg
1941年に建てられた木下成太郎像は修復の為取り外された。来夏に再設置の予定。

171110satuei-thumbnail2.jpg
中島公園周辺のホテルで披露宴を行い公園で結婚記念撮影をするカップルが増えている。

11月12日
171112rakuyou-thumbnail2.jpg
菖蒲池北側のデッキ。

171112teien2-thumbnail2.jpg
今日は日本庭園開園の最終日。13日より来年4月下旬まで冬期閉鎖。

171112teien4-thumbnail2.jpg
日本庭園内にある国指定重要文化財八窓庵のの庭。

11月13日
171113sennteisagyo-thumbnail2.jpg
公園の木々も大きくなると剪定が大変だ。

11月17日
171117cat.jpg
岸辺の黒猫はカモを狙っているのだろうか?

11月18日
171118yukigesiki2-thumbnail2.jpg
冬囲いの向こうに山内壮夫作の彫刻「笛を吹く少女」。

171118yukigesiki8-thumbnail2.jpg
降雪はあったが、この日はあまり積もらなかった。天文台の坂だけは積もっていた。

11月19日
171119houbuike-thumbnail2.jpg
この日は大雪だが菖蒲池はまだ凍結していない。池が池として見えなくなる日も近い。

11月20日
171120toireheisa-thumbnail2.jpg
自由広場のトイレは8日天井破損が見つかり閉鎖された。

11月21日
171121kamo-thumbnail2.jpg
菖蒲池が凍結し鴨々川に来たマガモ。

11月22日
171122kodomo-thumbnail2.jpg
キタラのコンサート終了後に行列。授業の一環として小学生が音楽鑑賞した帰り。

11月23日
171123ikeminami-thumbnail2.jpg
菖蒲池の南側。夏中に目を楽しませてくれたアジサイは縄で縛られていた。

11月24日
171124soukyou-thumbnail2.jpg
上部に雪が積もった安田侃作の彫刻「相響」。

11月25日
171125sakuranamiki.jpg
ボート乗り場から文学館への園路。

11月26日
171126fujidana.jpg
日本庭園池と菖蒲池に挟まれた藤棚。四翁表功之碑の下部と台座も見える。

171126kamo.jpg
キタラ近くの中洲1号橋下に居たマガモ。

171126risu3-thumbnail2.jpg
豊平館に近い公園橋近くにリスが居た。16年に2回しか見たことがない中島公園のリス。

171126kinsi.jpg
冬期間立入禁止掲示。念のためだが夏季も遊泳禁止。

11月27日
171127houheikan.jpg
豊平館

171127icho.jpg
キタラ近くのイチョウ林。

171127moiwa.jpg
凍結した菖蒲池越しに藻岩山が見える。季節の変わり目に見られる池の模様。

171127kinsi.jpg
冬期間は遊具も使用できない。

11月29日
171129soukyu.jpg
冬の雪害に備えて防水シートで覆われた安田侃作の彫刻「相響」。

171129hassouankakoi.jpg
国指定重要文化財八窓庵もプレハブ小屋の中に収納。これで中島公園冬準備は終了。

11月30日
171130ikekita.jpg
菖蒲池北側は凍結した。

171130ikeminami.jpg
南側は水が流入する河口があるのでまだ水場がある。
posted by H.Ishikawa at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 11月の中島公園

2017年10月31日

2017年10月の中島公園

2017年10月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。10月は中島公園が一番美しく見える紅葉の季節である。この公園は藻岩山を借景とした庭園のように造られている。

10月3日
171003akiti3-thumbnail2.jpg
かって64本あったヤナギは今は21本に減ってしまった。ヤナギが消え花が植えられた。その数64本と言われた詩情を誘うシダレヤナギは、今では何本残っているのだろうか。2012年11月に調べたがヤナギ21本、イチョウ30本、空き地13カ所だった。それが2014年10月にはヤナギ14本、イチョウ、30本、空き地19カ所となった。今月3日に空き地だけを数えてみたら20カ所に増えていた。1本の倒木があったのだと思う。

10月4日
171004kitara-thumbnail2.jpg
札幌コンサートホール・キタラの北側。散歩する人は少ないがキタラ裏側に鴨々川に沿って遊歩道が整備されている。

171004osidori-thumbnail2.jpg
毎年秋になると何処からかオシドリグループがやって来る。この中に少なくとも6羽のオシドリが居る。マガモ一色の菖蒲池が少しだけ華やかになる。

171004nanakamado-thumbnail2.jpg
ナナカマドの実が紅くなった。正面の奥は「木下成太郎像」。この木下像だが近々補修が入るらしい。1941年に建立され、作者は当時の日本を代表する彫刻家朝倉文夫で美術史的にも郷土史的にも重要な芸術文化遺産であることが判明した。木下は武蔵野美術大学の創設者、最近同大学で内視鏡による調査を行ったところ、かなり痛んでいることが分かったそうだ。

10月11日
171011kouyou1-thumbnail2.jpg
地下鉄幌平橋駅裏を流れる鴨々川。かっては川渡りロープを楽しむ子供たちで賑っていたこともある鴨々川遊び場。「ヤンググループ『さっぽろ青年開発会議』の提唱がきっかけで市が動き出し、この遊び場が実現した(北海道新聞昭和50年7月6日)」そうだ。当時と比べると今は寂しいが、落ち着いた憩いの場として親しまれている。

10月12日
171012kouyou6-thumbnail2.jpg
菖蒲池と豊平館前の池を繋ぐ水路に架かる橋。手前が豊平館前の池、この池にも豊平池とか名前があるといいと思う。ついでにこの橋も豊平橋とか名を付ければ説明に便利だ。

171012kouyou5-thumbnail2.jpg
菖蒲池西岸中央辺り。豊平館の近く。左下に少しだけ橋の端が見える。

10月13日
171013hassouan-thumbnail2.jpg
国指定重要文化財八窓庵。この玄関は大正時代に付設された三分庵で奥が江戸時代の八窓庵。三分庵では毎年9月頃、茶会が開かれる。一般公募で500円。

171013lbp-thumbnail2.jpg
レナード・バーンスタイン・プレイス、パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)組織委員会は2014年7月21日、この一画を「レナード・バーンスタイン プレイス」と命名し、記念のプレートを設置した。なお、同名の場所が米国のニューヨークとフランスのパリにもある。

10月15日
171015maikujaku-thumbnail2.jpg
「中島公園見どころ探訪ツアー」で、名木ハウチワカエデ舞孔雀の解説をしているところ。

171015ike-thumbnail2.jpg
菖蒲池越しに藻岩山が見える。山が一番美しく見えるのは仰角8度だそうだ。

171015teien-thumbnail2.jpg
日本庭園を行く「中島公園見どころ探訪ツアー」御一行。

10月18日
171018kouyou-thumbnail2.jpg
キタラ裏側のイタヤカエデ(左)とヤマモミジ(右)

10月19日
171019icho-thumbnail2.jpg
キタラ近くのイチョウ林。

10月20日
171020gokoku-thumbnail2.jpg
札幌護国神社内の一隅に多くの記念碑が設置された彰徳苑がある。

10月22日
171022kouyou3-thumbnail2.jpg
中島公園で結婚記念写真を撮る人が増えている。

10月24日 
171024kouyou3-thumbnail2.jpg
菖蒲池東岸の遊歩道から見た風景。

10月26日
171026kouyou2-thumbnail2.jpg
日本庭園南門からのアプローチ。

171026kouyou5-thumbnail2.jpg
菖蒲池の北西側。売店の近くから撮影。

171026kouyou8-thumbnail2.jpg
菖蒲池東岸の遊歩道から見た風景。

10月27日
171027moiwayama.jpg
園路から菖蒲池越しの藻岩山を撮ってみた。

171027sidaremomiji.jpg
キタラ近くの林にこのような変わった幹のシダレモミジがよく見られる。

10月28日
171028nihonteien.jpg
土曜と言うことで日本庭園は紅葉狩りの人々で賑わっていた。

171028yuhodou.jpg
菖蒲池の東側遊歩道。

10月29日
171029hassouan.jpg
国指定重要文化財八窓庵

171029ichounamiki.jpg
この園路の延長線上2キロメートル先はJR札幌駅。
posted by H.Ishikawa at 18:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 10月の中島公園