2018年09月01日

2018年8月の中島公園

2018年7月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。大きな出来事としては「木下成太郎」像が修復されて9ヶ月ぶりに台座に再設置された。像は設置後77年たち固定するボルトが腐食していたりして痛んでいた。自然現象としては8月に入ってからも2組の親子鴨があらわれた。最初に現れたのが5月19日だから3ヶ月の長期にわたり親子鴨が目を楽しませてくれた。それにリスも見られた。鴨々川で行われていら灯籠流しが日本庭園の池で行われた。

8月2日
180802houheikan-thumbnail2.jpg
豊平館に向かって歩く子供たち。国指定重要文化財の見学と思う。

8月3日
180803fuefuku-thumbnail2.jpg
ネムノキの花も満開、バラも満開、その中で「笛を吹く少女」が映えている。

8月4日
180804kamokamogawa-thumbnail2.jpg
水は満々の鴨々川、水量は豊平川にある創成川取水樋門橋でコントロールされている。

180804sdg5-thumbnail2.jpg
公式サイトによると「国連が掲げる、持続可能な開発目標「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」を一般の方にも広く知ってもらうウォーキングイベント。スポーツアスリートや芸人と一緒に夏の北海道を歩き、楽しくSDGsを学んでいただきます。SDGsウォークの参加費の一部は、国連WFPの公式支援窓口である認定NPO法人国連WFP協会を通じ、飢餓ゼロへの取り組みに役立てられます」とのこと。

8月5日
180805boats-thumbnail2.jpg
今日は日曜日、菖蒲池に浮かぶボートも多い。

8月10日
180810tosou-thumbnail2.jpg
札幌彫刻美術館友の会では2010年から毎年1体ずつ、彫刻のパーマシールド塗装を実施している。今回は「鶴の舞」、2回目の塗装を実施した。

180810tosou.jpg
今回は札幌開成中等教育学校生も参加してくれた。

8月14日
180814ame.jpg
雨の9条広場。

180814boats-thumbnail2.jpg
今日は雨、ボート乗り場に繋がれているボート。

8月15日
180815ajisai.jpg
菖蒲池南西岸の赤いアジサイの花。

180815teien-thumbnail2.jpg
日本庭園北門近くではキキョウが咲いていた。

180815tourounagas10-thumbnail2.jpg
この日の夜、日本庭園の池では灯籠流しをやっていた。南門から帰る人たち。

8月17日
180817risu2b-4f7be-thumbnail2.jpg
中島公園にもリスがいた。棲息しているのだろうか?

8月18日
180818oyako4-thumbnail2.jpg
8月に入っても親子のマガモが次々を現れている。

180818risu-thumbnail2.jpg
17日に引き続き18日にもリスを見た。それぞれ別の場所で見た。

8月23日
180823shoubuike.jpg
少し紅葉の菖蒲池西岸。

180823shoubuike-thumbnail2.jpg
菖蒲池北岸。東岸にボート乗り場が見える。

8月26日
180826marason14-thumbnail2.jpg
駅前通を走る北海道マラソン

8月28日
180828kinosita10-thumbnail2.jpg
修復した「木下成太郎像」の再設置作業

8月29日
180829seisou5-thumbnail2.jpg
木下成太郎像の蜜蝋塗布作業

180829taisou.jpg
鴨々川沿いでは朝の清々しい空気の中でラジオ体操をしていた。

8月30日
180830kamo3.jpg
マガモが一列になって歩いているのが可愛らしかった。

180830mukuge.jpg
ムクゲの花が少ない様な気がした。花が落ちるのが早い様な気がする。
posted by H.Ishikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 8月の中島公園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184316399

この記事へのトラックバック