2018年06月30日

2018年6月の中島公園

2018年6月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。14日〜16日は札幌まつり、30日はかもくま祭前夜祭。今年は親子鴨が次々と現れた。アオサギも見られた。鯉が年々少なくなっている様な気がする。池を見ながら歩いているが豊平館前の池でしか見たことがない。

6月5日
180605fujidana.jpg
日本庭園と菖蒲池の間の藤棚だが、例年に比べ葉が多いような気がする。

6月6日
180606aosagi-thumbnail2.jpg
菖蒲池北側の中島。キショウブとアオサギ。

6月7日
180607koi-thumbnail2.jpg
今年なかなか鯉が見られないが、豊平館前の池に赤いのが1匹、黒いのが数匹。

6月8日
180608oyako.jpg
キショウブと親子鴨(マガモ)。親子鴨は次々に現れる。

6月12日
180612amenoteien.jpg
日本庭園、向こう岸に八窓庵がかすかに見える。

6月16日 札幌まつり最終日
180616boats.jpg
祭りの日は菖蒲池がボートで賑わう。

180616jiyuhiroba-thumbnail2.jpg
自由広場にはお化け屋敷等の見世物小屋が並ぶ。

180616tikatetu3-thumbnail2.jpg
地下鉄中島公園駅3番口から幌平橋駅1番口までが露店の並ぶメイン園路。

180616togyo1-thumbnail2.jpg
中島公園の北側、南9条の通りを神輿渡御が練り歩く。華やかな山車が人気。

6月20日
180620botonoriba.jpg
キショウブ咲くボート乗り場。

6月21日
180621koi.jpg
黒い鯉が豊平館前の池に居た。今年はここでしか鯉を見ていない。

180621oyako8-thumbnail2.jpg
親子鴨(マガモ)、子等は巣立って間もないように見える。

6月22日
180622kamo1-thumbnail2.jpg
多分、上と同じ親子鴨。詳細→2018年 中島公園の親子鴨

180622sentei.jpg
大きな木の選定作業。公園の木の管理も大変なようだ。

6月23日・24日
180624twoday.jpg
中島公園を出発・到着地とした歩こう会、北の都ツーデーマーチ。

6月26日
180626nakajimaolt1-thumbnail2.jpg
私が所属するNPO法人札幌シニアネット開催の中島公園オリエンテーリングに約30名参加。

6月29日
180629hana4-thumbnail2.jpg
「香りの広場」の東端にある彫刻「笛を吹く少女」は藻岩山を見ているように見える。

6月30日
180630benti.jpg
菖蒲池西岸、豊平館にやや近い場所には「菖蒲池」の看板とベンチが並ぶ。

180630soukyou.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前の「相響」が陽射しを浴びて光っている。

180630kamokumasai.jpg
7月1日はかもくま祭本祭そして今日はその前夜祭。詳細→第12回かもくま祭
posted by H.Ishikawa at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 6月の中島公園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183710993

この記事へのトラックバック