2019年12月30日

2019年12月の中島公園

2019年12月の纏めは季節の移ろいを感じてもらうため日付順に掲載。今年の12月は例年以上に変化が激しかった。下旬に入っても雪の無い日があった。

12月1日
191201susukino.jpg
中島公園に近い薄野のコイ放流場、最近は公園に多いマガモが増えている。殆ど雄だ。

12月3日
191203kouyou.jpg
菖蒲池は凍り始め紅葉は見納めかも知れない。

12月5日
191205osidori.jpg
菖蒲池にオシドリが2羽、この画像では分かりにくいが手前の3羽はマガモ。

12月7日
191207ogawa.jpg
画像左側は札幌コンサートホール・キタラ、右側は「香りの広場」、中ほどに彫刻と川。

12月8日
191208houheikan.jpg
豊平館前の池は凍結しているが、年内は融ける時もあると思う。

12月9日
191209nokohamo.jpg
彫刻は「猫とハーモニカ(山内壮夫:作)。遠くは「鶴の舞」同じ彫刻家の作品。

12月12日
191212magamo.jpg
地下鉄幌平橋駅裏を流れる鴨々川は冬のマガモの居場所。

12月13日
191213magamo.jpg
上と同じ場所だが、時々写真を撮る人も来ている。

12月21日
tanchoukai2019.jpg

12月24日
191224kitaramae.jpg
雪の無いクリスマスイブ、この状況はクリスマスまで続く。

12月25日
191225tosinoiti2.jpg
今日から年末まで「年の市」。何かいつもと違う風景。雪の無いクリスマスなのだ。

191225tukiyama.jpg
今年は積雪が非常に遅い。この時期にこの風景、今まで此処では見たことがない。

12月28日
191228kitaramaehiroba.jpg
久しぶりに見た、本格的な冬景色。ここは札幌コンサートホール・キタラ前広場。

191228moiwayama.jpg
凍結した菖蒲池に新雪が積もり、とても綺麗で巨大なキャンバスが出来た。

191228sori.jpg
雪が積もった天文台に久しぶりに集まったソリ遊びの親子たち。

191228susukino.jpg
中島公園から約200mにある藻山橋から鴨々川を見ると、公園から見えるビルが映っていた。

12月29日
191229fujidana.jpg
園路にある藤棚、画像左側は日本庭園の池、右側は菖蒲池だが両方とも凍結している。

12月30日
191230yukidaruma.jpg
数年前くらいから雪だるまを作る人が増えている。

191230soukyou.jpg
札幌コンサートホール・キタラのシンボル「相響」だが、暖気で頭髪の様な感じ。
posted by H.Ishikawa at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ある日の中島公園