2002年04月30日

2002年4月の中島公園

Nakajima Park Perfect Guide
常に最新の写真を使用して作成。
行啓通のポプラ並木が素晴らしい。
キタラ前の名物ポプラの巨木も堂々と。
月刊中島公園

 中島公園2002年4月


4月末の連休の始まりころから、中島公園の人出は急激に増え、日本庭園、ボート乗場等すべての施設が全開となる。 2002年4月更新。
 

第1頁
 
キタラ前広場の東側を流れる鴨々川の分流。豊平館前の池。鳩や烏の多いのは餌のせい。
児童会館前の遊戯広場(ちびっ子広場)菖蒲池西岸。貸しボートも営業開始。

第2頁
 
 
国指定重要文化財豊平館行啓通のポプラ並木。公園で一番好きな場所。
体育センター西側の桜並木桜とポプラのある行啓通。美しく力強い。

第3頁
 
 
ボート乗場は波止場と呼ばれている。国指定重要文化財八窓庵。
キタラ前の巨木ポプラ。中島公園のシンボル。市電電停「中島公園通」への出入口近く。
タグ:動物
posted by H.Ishikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の中島公園

2002年04月29日

2002年4月29日の中島公園

ゴールデンウィークが始まると中島公園内のあらゆる施設が稼働し、公園は全開となる。人出も急激に増え、まるで寝た子が起きたような状態となる。

020429dance.jpg
家族連れ、カップル、若い人の集まり、シニア世代の人たちで中島公園は賑わう。こちらの若い人たちはダンスの練習をしている様だ。人が居て、初めて中島公園の風景は完成するのだと思う。ここは公園北側の九条広場。

020429suberidai.jpg
九条広場の一隅にある遊戯広場、親しみを込めてちびっ子広場とも呼ばれている。この辺りは人形劇場こぐま座や児童会館もあり、中島公園のお子様ゾーンの様な気がする。子供たちの歓声が聞こえる。

020429boats.jpg
池にボートが浮かぶと中島公園らしい風景となる。昔から親しまれたボートは今でも健在。ボート乗り場のレトロな感じに郷愁をそそられる。

020429kitaramae.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前広場にも春が来た。どこか怪獣の卵を連想させる彫刻家安田侃の作品「相響」が面白い。小高い場所にあって転がりそうで転がらない。広場の人々も楽しそう。やはり人間あっての広場と、当たり前のことを改めて思ってしまった。チョッピリしか写ってないが右端に相響の一部が見える。


posted by H.Ishikawa at 00:00| Comment(0) | ある日の中島公園